2009年07月12日

キャッシュフロー202のチャリティ

キャッシュフローゲームでは上級者向けの202があります。
キャッシュフロー202もラットレースからファーストトラックへ行くのですが、通常のチャリティの他にマーケットカードの中に有力者主催のチャリティーオークションと言うカードがあります。
これは、希望者がオークションをして一番高い値段をつけた人に特殊なチャリティの権利が渡されます。カードを引いた人は銀行から落札価格の10%を銀行から受け取ります。
このチャリティの権利はラットレースにいる間、サイコロを1〜3個まで振る個数を自由に選択することが出来ます。
オークションの落札価格はその時々により違いますが、医者や弁護士、パイロットがいる場合数万ドル(数百万円)まで行くことがあります。
でも、この権利はラットレースにいる限り永久に続きますので、ファーストトラックのチャリティに似ていると私は思います。

有力者チャリティオークション.jpg

ただし、ファーストトラックにあがるとこの権利はなくなりますので、通常のサイコロ2個からはじまります。
ファーストトラックにあがった後に、チャリティに止まりチャリティをすれば通常のファーストトラックのチャリティの権利がもらえます。

ロバート・キヨサキ氏をはじめ、お金持ちの人は皆さんチャリティの重要性を説かれます。









金持ち父さんのキャッシュフローゲーム


posted by T.Star at 08:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。