2009年09月18日

キャッシュフローゲームでいつ買いいつ売るか

キャッシュフローゲームでは、株や不動産などを売買してラットレースを抜けることを目指します。
多くの人が最初に迷うのはその株や不動産を買うべきか買わずに流すかの決断だと思います。
同様に難しいのが売るときです。
不動産を売るとキャッシュフローはなくなりますが、現金が手に入る、でもどっちが得か分からないといったケースです。
私は、株でも不動産でも買う時にあらかじめ基準を作っています。
売る時も同様で自分の基準と比べてから決断します。
ただし、常にいろんな状況、条件を加味してから決断します。いくらと同様に何時売るかも重要な条件の一つです。

キャッシュフローゲーム101ではこの基準が比較的単純ですが、キャッシュフローゲーム202ではさらに細かい基準が必要です。だからこそ202は面白いのですが。


金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

FXプライム


posted by T.Star at 07:58 | Comment(0) | キャッシュフローゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。