2012年07月14日

キャッシュフロー202は現実の投資そのもの

キャッシュフロー202はキャッシュフローボードゲームの上級編と位置付けられています。
キャッシュフローボードゲームには同じボードを使うけど、全く違う2つのゲームが存在します。
キャッシュフロー101とキャッシュフロー202です。
キャッシュフロー101は高度成長期の日本の様なゲームです。
バブル時代の日本の経済でお金持ちを目指すゲームと言い換えてもいいでしょう。でも、ご存じのように今は株価も為替も乱高下する時代です。欧州危機のニュースは毎日のように報道されています。
キャッシュフロー202はそんな経済が不安定なより現実的な世界のゲームです。あるいは不景気の経済。大恐慌時代のゲームと言い換えてもいいでしょう。
経済的自由を今から目指すのであればこちらの方をゲームで学んだ方がいいでしょう。
キャッシュフロー202は上級編と位置付けられることが多いですが、慣れてくれば自由な取引が可能なのでキャッシュフロー101より簡単に感じることもあります。もちろん、キャッシュフロー101では滅多に無い破産が普通に起きるより難しいゲームになり得る時もありますが。


posted by T.Star at 06:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシュフローゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。