2013年10月26日

同じことをしていても違うことを考えている

最近、起きてる間、以前と同じことをしていても違うことを考えています。
例えば外食。
今日も投資関係の講座があり、終わった後、懇親会を兼ねて受講者と某ファーストフード店で食事をしました。
ファーストフード店で食事をする。以前もしてきたことだと思います。
投資家になる前に考えていたのは、「ここの食事おいしい」、とか「値段の割においしい」とかその程度。
今は、この会社上場しているのだろうか?利益率はどのくらいなのだろうか?関連産業に経済効果は無いだろうか?もしくは関連会社は上場しているのだろうか?
消費者と同じ行動をしつつ投資家の視点を持ち、投資家の考えをする。
日々、その繰り返しです。


posted by T.Star at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

トレーダーの日常

経済的自由をギリギリ達成した今の課題は、それを維持することです。
ゲームと現実にはいくつか乖離があります。
その1例は、ゲームでは条件を満たすとすぐに不労所得が100倍になりますが、現実はそれを2倍にする努力が100倍にする前に必要です。当然ですよね。
別の例をあげると、ゲームではファーストトラックからラットレースに転落することはありませんが、現実では転落することがあり得るのです。
そのため、かなり自由になりましたが、それでも自分の資産を管理し増やし続ける努力が必要です。
私は株やFXなど、ペーパーアセットが収入の中心なので最近は
楽天証券
で自分の資産管理と相場動向を見る毎日です。
一日中見ている生活も好きですが、今は猛暑から解放された秋を楽しむため、1日数時間だけチェックしています。
posted by T.Star at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

パイロットでラットレース抜け

キャッシュフローゲーム101を大阪で、友人のゲーム会でしました。
職業は宣言通りパイロット。
私の卓のプレーヤーは3人で、他の二人は秘書と警察官。高所得系は私だけで、しかも困ったちゃんなパイロットなので難しいなと最初から思っていました。

ラットレースを結果的に抜けました。ポイントは無理をしてピザのフランチャイズを買ったこと。いわゆる先行投資型の戦術です。
ラットレースを抜けた時点で不労所得が1万ドル/月です。まずまずだな。

現実では、”あんな”銀行から700万円近くも借金する勇気は無いと思うけど。


金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

FXプライム

日経225オプション取引口座

posted by T.Star at 22:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシュフローゲームを大阪でしてきます

キャッシュフローゲーム会を友人が大阪で開きます。参加してきます。
職業はこの頃不調のパイロットを希望します。


金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

日経225オプション取引口座

posted by T.Star at 09:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシュフローゲームでの時間の重要性

キャッシュフローゲーム会に参加する時、私は2時間から3時間のゲーム時間のものを選びます。出来たらゲーム時間2時間くらいが理想です。
時間の重要さを意識するためです。ゲーム開始時大学を卒業して就職したばかりと考えて20歳くらいからスタートです。40年働いたとして60歳になっています。
ゲームではこの間の40年を2時間に凝縮していると考えてください。1時間20年です。
2時間のゲーム終了時にギリギリでラットレースを抜けた場合、その人に残された時間は僅かです。実際にその歳になってラットレースを抜けても楽しめる時間は少ないでしょう。
それが若くして豊かに引退しなくてはいけない理由です。


お金も大切ですが、お金は失っても取り戻せますが時間は取り戻せません。
投資をはじめるにしてもビジネスをはじめるにしても早い方がよさそうです。ゲームでも、現実でも。

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

カブドットコム証券

posted by T.Star at 08:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

隣の家の財布が見える

キャッシュフローゲームでは他のプレーヤーの所持金が”正確に”分かります。
これを現実の世界で考えてみると、お隣の家の財布の中身や預金額が正確に分かるのと同じです。
それどころか、財務諸表まで見ようと思えば見えます。他の家のお小遣帳や家計簿が見えるのです。それも普通の人が書いてもいない資産と負債の把握、貸借対照表まで見えます。

この情報をゲームで使わない手はありません。
もちろん、他人を蹴落とす様なプレイをするより、チームワークに活用する方が早くラットレースを抜けられます。

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

カブドットコム証券

posted by T.Star at 07:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

関西のキャッシュフローゲーム会

過去の記事から分かるかもしれませんが、私は関西に住んでいます。
キャッシュフローゲーム会があると、大阪・京都近辺であれば出向くことが多いです。

キャッシュフローゲームが好きな人はやはり同じ様な行動を取るらしく、待ち合わせをしていた訳でも無いのに別の会場で結構偶然に友人に会ったりします。

関西でゲーム会があれば、もしかしたら私が参加しているかもしれません。

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

日経225オプション取引口座

posted by T.Star at 21:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産サミット

不動産サミットが開催されるそうです。
アメリカのアリゾナ州ですが。9月12・13日だそうです。
realestate1.jpg

realestate2.jpg

今年が初めての様です。

realestate3.jpg



金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

FXプライム
posted by T.Star at 20:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシュフローゲームの安全性

キャッシュフローゲーム101でも202でも投資やビジネスのカードを引き、買ったり売ったりします。
現実の投資やビジネスで気をつけなければならないことはなんでしょうか。
ある人はそれを3つにまとめました。収益性、流動性、安全性。
キャッシュフローゲーム101では、それぞれの投資やビジネスの収益性と流動性を学ぶことはできます。しかし、安全性を学ぶ機会は限られています。何故なら、101ではほとんどの場合安全だからです。
キャッシュフローゲーム202では安全性を学ぶことが出来ます。
101と同じ感覚で202をするととんでもないことになるのはそのためです。株価が安いからと言って買っても会社が倒産します。不動産を買ってもいろんな災難が襲います。
202では安全性を考えないとあがれません。

101と202は別のゲームと考えた方がいいと言う人がいますが、その通りだと思います。


金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

FXプライム
posted by T.Star at 07:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

キャッシュフローゲームで一番いい職業

キャッシュフローゲームでは、通常12種類の職業が用意されています。
低所得な職業から、医師、弁護士、パイロットと言った高所得な職業まであります。
以前、どの職業でも有利、不利は無いと説明したと思います。
どうしても、最初は所得が多い職業が羨ましいものです。特に、ビルの管理人をしていると、最初1000ドル以上のペイチェックは魅力的に感じます。
でも、高所得の職業を選ぶとゴールが遠いと感じます。
前も言いましたが、原則、職業に有利不利はありません。

ただ、数日前にもちょっとだけ話しましたが、医師よりパイロットの方が変な財務諸表になっています。もっと言うと、最近、パイロットの初期の財務諸表を見ると腹が立ちます。どんな生活しているんだろう?この人。

ゲームのプレイヤーではありませんが、素晴らしくいい職業があります。
それは銀行。
あんなぼろい商売は無いなぁ。。。
だから最近私はバンカー(銀行役)を積極的にやっています。

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

FXプライム
posted by T.Star at 08:07 | Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。